4月推薦本

 

1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

1日1話、読めば心が熱くなる365人の仕事の教科書

  • 発売日: 2020/11/30
  • メディア: 単行本
 

 人生で真剣勝負した人の言葉は、詩人の言葉のように光る。毎朝、読み学び「日々新たなり」の気持ちで、活動してゆき、会社継続発展を目指す。

 

 

北条五代、奇跡の100年 (ワニブックスPLUS新書)

北条五代、奇跡の100年 (ワニブックスPLUS新書)

  • 作者:松沢 成文
  • 発売日: 2021/02/10
  • メディア: 新書
 

 著者、松沢成文氏(元神奈川県知事、現衆議院議員)群雄割拠の戦国時代 五代100年継続活躍した北条家に学ぶ事柄が多くある。初代北条早雲制定「21条家訓」、二代北条氏綱「五箇条の御書置」等、北条五代の夢「関東に争いない、領民と共に繁栄する理想の領国をつくる」経営を目指した。

 

 

 世界各国で競い合っている宇宙開発に於いて、我が国は、JAXA(宇宙航空研究機構)を中心に開発が続けられています。日本の探査機「はやぶさ2」により7つの「世界初」を達成した。私達は、常に「挑戦」、「改革」に努めてゆかなければ「企業継続発展」に繋がらない。

3月推薦本

 

勉強の価値 (幻冬舎新書)

勉強の価値 (幻冬舎新書)

 

 充実した人生は、常に学び自分らしく生きることと考えます。勉強は、自分の価値を高め、「気づき」は勉強の動機であり「頭の体操」健康になる。勉強は、自己実現・社会貢献に繋がるとおもいます。

 

 

東京、はじまる

東京、はじまる

  • 作者:門井慶喜
  • 発売日: 2020/02/24
  • メディア: 単行本
 

 辰野金吾氏(工学博士・建築家)近代国家日本の基礎づくりに貢献。東京都市づくりに全精力を捧げた人生。代表的建築(日銀本店、東京駅)

 

 

 

逃げない。 リーダーに伝えたい70の講義

逃げない。 リーダーに伝えたい70の講義

  • 作者:唐池 恒二
  • 発売日: 2020/11/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 著者が多くの体験・多くの経営者から学んだことを紹介しています。

著者は、3年前に、湘南信和会にて講師をお願いし、迫力ある、熱意の籠ったお話を頂きました。

 

2月推薦本

 

出口版 学問のすすめ: 「考える変人」が日本を救う!

出口版 学問のすすめ: 「考える変人」が日本を救う!

 

 著者(立命館アジア太平洋大学学長、ライフネット生命保険創業者)の多くの体験を通した貴重な本です。「人生・創業」を考える時、大切なことは「社会貢献・仲間・情熱・遊び心」が大切。著者が大切にしているキーワード「人・本・旅」です。

 

 

 「新型コロナウイルス」で、営業活動は、オンライン・リアルのハイブリット営業活動に移行。本来、営業担当者は、お客様に喜ばれ、会社目標、個人目標達成により、自己実現できることに意義がある。

 

 

文字の読めないパイロット 識字障害の僕がドローンと出会って飛び立つまで

文字の読めないパイロット 識字障害の僕がドローンと出会って飛び立つまで

  • 作者:髙梨智樹
  • 発売日: 2020/08/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 「一度の人生自分らしく生きる」著者(個性)は、生まれながら発達障害(識字障害)である。常に好奇心、研究心、向上心、探求心を持って、コミュニケーション力を高め、夢の実現に向け努めています。

著者の言葉「できないことはやらなくていい、できることを伸ばせばいい」

1月推薦本

 

何のために本を読むのか

何のために本を読むのか

 

 著者の推薦本紹介及び推薦本の紹介理由。

是非、参考にして下さい。

 

 

天才 渋沢栄一 ―明治日本を創った逆境に強い男と慶喜

天才 渋沢栄一 ―明治日本を創った逆境に強い男と慶喜

  • 作者:星亮一
  • 発売日: 2020/07/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 若くして、幕末に海外情勢から多くを学び、明治維新官僚から民間に移り、多くの産業・教育・金融等、組織構築し「世の為・人の為に尽くす」を実践し多大な貢献をした。

 

 

 

 武道は日本の伝統文化の中でも、今日なお国際的に広がっている。人類文化への寄与の観点から、武道が持つ可能性を考えましょう。

 

12月推薦本

 

最先端のSDGs「ノハム」こそが中小企業の苦境を救う

最先端のSDGs「ノハム」こそが中小企業の苦境を救う

  • 作者:神田尚子
  • 発売日: 2020/07/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 持続可能社会構築には、可能な限り「SDGs」の考え「2030年17目標、169ターゲット」を達成に向け「仕事・せいかつ」改善を推進してゆく事が大切です。

 

 

未来を見る力 人口減少に負けない思考法 (PHP新書)
 

 少子高齢化、人口減少時代の思考法としてポイントは、著者曰く、一つは、常識を疑うこと。二つは、小さな変化を見つけ出し、その要因を少子高齢化や人口減少にあてはめて説明してみる事。

 

 

何のため、人は生きるか ー人生の礎を求めて90年

何のため、人は生きるか ー人生の礎を求めて90年

  • 作者:鈴木健二
  • 発売日: 2020/09/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 著者の生き方、考え方、行動に感動しました。

私の子供の頃(小学生入学前)に考えた目標三つのことが、75歳の現在もチャレンジ中です。①自転車を持てる大人になる。②世界中に友達をつくること。③他人の役に立つ人間になることです。

 

 

11月推薦本

 

 使える時間を有効活用し、自己成長(スキルアップ)に繋げ、人脈を拡げる。

 

 

 

住まい悠久‐❝人生100年時代❞に捧ぐ

住まい悠久‐❝人生100年時代❞に捧ぐ

  • 作者:本多信博
  • 発売日: 2020/06/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 「人生100年時代」豊かさとは何か?自分らしい住まいとはどのような家か?自分らしい充実した生活とは?住み良い社会はどうあるべきか?じっくり考えてみましょう。

 

 

 

ヒマラヤ大聖者の免疫力を上げる「心と体」の習慣

ヒマラヤ大聖者の免疫力を上げる「心と体」の習慣

  • 作者:相川 圭子
  • 発売日: 2020/07/02
  • メディア: 単行本
 

 人は皆、心身共健康を望んでいます。考え方・運動により健康が維持出来ます。

10月推薦本

コロナ時代の経済危機 世界恐慌、リーマン・ショック、歴史に学ぶ危機の乗り越え方 (ポプラ新書)

どの様な時代にも、弱者に対する思いやり、コミュニケーションを大切にし、自分の出来ることを実践する。

 

 

迷った時、「答え」は歴史の中にある。~歴史を人生に活かす64の方法~

「人生100年時代」充実した生活を送るには、歴史から学び、如何に「世の為・人の為」に尽くすことです。

 

 

漂流者の生きかた

著者二人の生い立ち・生き方・考え方等、大変勉強になります。